タイピング練習の上手な仕方やコツ|無料でできる・資格試験にもつながります!
スポンサーリンク

タイピング練習の上手な仕方やコツ|無料でできる・資格試験にもつながります!

タイピングとは、タイプライターや、ワープロ・パソコンなどのキーボードでも字を入力することです。

タイピングが早くなるには練習の方法とコツがあります。パソコン教室にいかなくても、無料でできる練習方法もありますのでご紹介します。ぜひタイピングの練習にお試し下さい。

タイピング練習の仕方やコツ

まず、タイピングの練習を始めるには、「ローマ字入力」をお勧めします。なぜかというと、ローマ字入力の場合は、文字を入力するキーは基本的に3行で済みます。(日本語入力の場合は、4行を使うことになります。)

スポンサーリンク


また、ローマ字入力の場合、英語の文章を打つ場合や、海外のインターネットカフェでPCを使う場合でも便利だと思います。

フランスなどは2種類の文字の配列のキーボードもあるみたいですが、基本的にローマ字入力の場合は世界的にもほぼ同じだと思います。

初心者の方は、3行を扱う打ち込みであっても覚えるのは大変だと思いますが、「最初に時間をかけて」どこにキーがあるのが体に覚え込ませて下さい。

最初覚えられず、パチパチ打てずイライラするかもしれませんが、その辛さを通り過ごせば、手元を見なくても打てるようになり、大変便利なタイピング生活が待っていますよ(笑)。

また、小学生などの幼い方は、驚くほど素早くキーボードを覚えてしまいます。出来れば、きちんとした指のポジションでタイピングができるように教えてあげて下さい。

キーボードの指のポジションは、インターネットを検索すればいつでも無料で見ることができます。

指のポジションを色分けした図などがあれば、1枚プリントアウトして、そちらを見ながら、最初は時間をかけて覚えられることをお勧めします。

無料でできるタイピング練習

無料でできるタイピングの練習は、いくつかの方法があります。例えば、タイピングの指を覚えるゲーム感覚のソフトのようなものがあります。

今、インターネットで最近の無料でできるタイピングソフトがないか調べたところ、「寿司打」というものがありました。

こちらのサイトの内容を読んだ所、ローマ字入力用のタイピング練習ゲームソフトのようです。

お寿司とタイピングとどのような関係があるのかな、と思ったのですが、「お皿が流れてしまう前に画面の文字をタイプして、どれだけモトを取れるか(= たくさん食べられるか)を競います」と記載がありました。

面白そうな作りですし、無料でタイピングの練習ができるので、1度試してみるには良さそうだと思います。

スポンサーリンク


他に、無料でできるタイピングの練習でお勧めできるものは、日記をタイプすることです。

日記なら「自分の心」を打つことになるので、実際、ご自分がよく使う単語、言葉、文章を使うことになるので、「自分がよく使うキー」が覚えやすいと思います。

日頃から日記など付けない方には、ハードルが高いかもしれません。そのような方は、面白いネタをただタイピングしてみたり、LINEなどの無料ソフトをPCにインストールし、友達に送っていたLINEのメッセージをPCから打つようにするのも十分にタイピングの練習になると思います。

少し早く打てるようになったら、「チャット」をすることをお勧めします。会話風にドンドン入力していくので、自然とタイピングが早くなっていくでしょう。

タイピングの資格試験

タインピングの資格試験には、「ワープロ検定」(年4回程度実施)や「ビジネス文書実務検定」また「P検」などがあります。

最近は、ホームページで各試験について、詳しい情報を手軽に入手できるので、まずはホームページをおとずれ、試験日、試験費用、お近くの試験会場、試験内容などを調べられたら良いと思います。

過去の問題なども掲載されているホームもありますので、ご自分の予定、費用など、いろいろ考慮され、自分にあった試験をまず決められることが良いと思います。

また「今度は受けようと思う・・・」と思っていても、「今度」はいつまでも来ないと思います。

今の実力がまったく足りていなくても、まずは思い切って試験に申し込む!ことをお勧めします!申し込んでしまうと、嫌でもがんばることができると思います。

例え、毎日タイピングの練習ができなくても、週末のお休みなどは家でDVD鑑賞をしたり遊びに出ることを防げれると思いますので、

  1. 自分が受けたい試験を選ぶ
  2. 思い切って試験に申し込む
  3. その試験に向けてタイピングの練習をする。

というプロセスが良いと思います。

試験が近づいてくると、指の動きもスムーズに動くようになり早く打てるようになっていると思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)