『12星座表』でチェック!あなたの星座、星占いを見てみよう
スポンサーリンク

『12星座表』でチェック!あなたの星座、星占いを見てみよう

星座とは?

星座は、複数の恒星が天体に並ぶ配列を特徴的な計上などから想像で表した名称です。古代ギリシャやエジプトなど世界各地で様々な方式により、星座の分類がされてきました。

天文学としての星座と、星座占い(星占い)で12星座を探している場合が多いようです。

スポンサーリンク


星座占い・星占いとは?

■ 12星座表の一覧 ■

誕生日(生年月日)を12星座表でチェクして、あなたの星座を確認しましょう。

      星  座   月 日 の 期 間    十  二  宮
おひつじ座(牡羊座) 3月21日~4月19日 白羊宮
おうし座(牡牛座) 4月20日~5月20日 金牛宮
ふたご座(双子座) 5月21日~6月21 双児
かに座(蟹座) 6月22日~7月22日 巨蟹宮
しし座(獅子座) 7月23日~8月22日 獅子宮
おとめ座(乙女座) 8月23日~9月22日 処女宮
てんびん座(天秤座) 9月23日~10月23日 天秤宮
さそり座(蠍座) 10月24日~11月22日 天蝎宮
いて座(射手座) 11月23日~12月21日 人馬宮
やぎ座(山羊座) 12月22日~1月19日 磨羯宮
みずがめ座(水瓶座) 1月20日~2月18日 宝瓶宮
うお座(魚座) 2月19日~3月20日 双魚宮

十二星座表の早見表や一覧表、シンボルマークはインターネットで簡単に検索することができます。

12星座の順番で正しいのは?という質問がありますが、通常はおひつじ座から並ぶ順番が一般的です。

スポンサーリンク


星座と誕生日(生年月日)

誕生日にあった太陽の位置から星座を割り当てて、その人の運勢や運命、性格や相性を占う方法です。

星座占いは星占いとも呼ばれて、特に女性に大人気です。雑誌や新聞、テレビの情報番組でも「今日の運勢」「あしたの星占い」などが紹介されています。フジテレビ系朝の「めざましテレビ」の占いも有名ですね。

星占いでその日の運勢やラッキーカラー、ラッキーアイテム、ラッキーフードなど星占いを参考にしている人も多いのではないでしょうか!

天文学的な星座の意味

天文学的には、それぞれの恒星の並びには意味を持っていないとされます。つまり、星単位で考えると、お互いの関係は天文学的には無く、たまたまの配置などが地球上から見た模様を意味づけしたものです。

星座に魅せられる理由

神話や昔話し、伝説など星座は古代より伝承されてきました。星座をキッカケに宇宙や天体観測に興味を持つ人の少なくありません。

最近では、特に誕生日に由来する星座での占いが非常に人気が高くなっています。十二星座の分類により、その日その月の運勢を判断したり、自分の性格診断、恋人との相性などを占うコンテンツが流行しています。

朝の情報番組では「今日の運勢」を一二星座ごとに発表したり、雑誌や情報誌でも星座占いが必ずといっていいほど掲載されています。

星座を直接占ってもらい占術師やタロット占いなど、女性に高い人気を誇っています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)