【マクドナルド】メニュー・店舗など※みんな大好きマック&マクド
スポンサーリンク

【マクドナルド】メニュー・店舗など※みんな大好きマック&マクド

「マクドナルド」といえば、ファーストフードで一番有名なハンバーガーチェーン店です。
定番のハンバーガーをはじめ、フィレオフィッシュやポテト、マックシェイクなどオリジナル商品が人気です。

日本では1971年か創業して、46周年を迎えた歴史があります。店舗数も国内で2,800以上のお店があり、日本でナンバーワンを誇ります。

24時間営業もしていますので、いつでもどこでも気軽に楽しめるのがマクドナルドのお店です。

そんなマクドナルドについて、まとめてみました。

スポンサーリンク


【マクドナルドの店舗を探すには?】

全国各地に店舗があるマクドナルド。お出かけ中に「近くにマック無いかな?」ということがありますよね?

そんなときは、マクドナルド公式ページ「店舗検索 | お店をさがす」が便利です。

https://map.mcdonalds.co.jp/

スマホから位置情報を認識して、周辺のマクドナルドをマップで表示しえくれます。
特定の地域や駅名、店名から検索することも可能です。

「フリーWifi」「24時間営業」「ドライブスルー」「客席100以上」「朝マック」など検索条件を絞り込んで目的の店舗を素早く見つけ出せます。

【マクドナルドのメニュー】

マクドナルドのメニューには大きく分けて「レギュラーメニュー」と「朝マック」メニューがあります。

バーガー・サイドメニュー・ドリンクをはじめ、セットメニューや朝マックおてごろマックなど多彩なレパートリーが人気です。

店舗に行ってどれにしようか迷わないように、お気に入りメニューをチェックしておくといいかも。

公式サイトのメニューページで、単品・セットメニューそれぞれが一覧で確認できます。

栄養成分やアレルギーも確認できる

マクドナルドのメニューでは、食材の詳細やアレルギー情報、栄養成分の表示などを明確に記載しています。

メニューの中身が知りたいときや、ダイエット中の方、栄養成分が気になる方、子供のアレルギーが心配なお母様なども、安心して食事が楽しめます。

【マクドナルドのメニュー・一覧】


マクドナルドのメニューはこちらの公式サイトで確認できます。

レギュラーメニューの他、期間限定のおすすめメニューやバリューセット・ハッピーセット、朝マック・バリューランチのメニューなどがチェックできます。

一部店舗では取り扱いのない商品もあるので気を付けましょう。

マクドナルドのメニュー:http://www.mcdonalds.co.jp/menu/


スポンサーリンク



【朝マック・ハッピーセット・宅配(デリバリー)のメニューは?】

1)朝マックメニュー

朝10時まではレギュラーメニューでなく、「朝マック」メニューになります。

バーガーはマフィン中心でフィレオフィッシュもあります。サイドメニューではハッシュポテトやナゲット・サラダ、期間限定のメニューもあります。バリューセット・コンビも購入OKです。

朝マックのメニュー一覧はこちら
http://www.mcdonalds.co.jp/menu/morning/

朝マックの営業時間は、開店~午前10時30分です。店舗によって開始時刻が異なります。平日だけでなく土日でもやってます。

2)ハッピーセット

子供が大好きなハッピーセットは、時期により内容が変わります。

ハッピーセットのメニューは、メイン(バーガー・ナゲット・パンケーキ)とサイドメニュー(ポテト・コーン)、ドリンクの組み合わせとなります。

ハッピーセット・メニューの詳細はこちら
http://www.mcdonalds.co.jp/menu/happyset/

3)マックデリバリー(宅配)メニュー

マックデリバリーのメニューは、専用ページにて確認できます。

レギュラーメニューのほか、期間限定のレアなメニューもあり。サイドメニュー・スイーツ・ドリンクなど店頭と遜色ないメニューがそろっています。

バリューセット・ハッピーセット・朝マック(ブレックファスト)も宅配で注文できます。

マックデリバリーのメニューはこちら
https://mcdelivery.mcdonalds.com/jp/browse/menu.html

マックデリバリーを注文するには、まず会員登録が必要です。デリバリー専用のWEBページにログインし注文します。専用のアプリから注文もできます。

4)マックの新メニュー・期間限定メニュー

マクドナルドの楽しみの1つに、新メニューや期間限定のメニューがあります。

新メニューが出ますと、大変な話題になりますし、期間限定メニューでは季節に合わせた味を楽しむことができます。

例えば、2018年1月現在ですと、期間限定メニューで「トリチ(トリプルチーズバーガー)、「ピリ辛ダブチ(ピリ辛ダブルチーズバーガー)」「チーチーダブチ(チーズチーズダブルチーズバーガー」などが人気になってます。

去年、大ブームになった「ダブチ(ダブルチーズバーガー)」を超えるヒットになるのでしょうか?!

特設ページ
http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/dabuchi_wo_koero/

冬限定の人気メニュー!超グラコロ・熟グラコロ、販売はいつまで?

毎年冬の風物詩として期間限定で販売をしているロングセラー商品の「グラコロ」シリーズ。

今シーズンはリッチなソースとふんわりバンズでリニューアルした「超グラコロ」と、超グラコロに赤ワインと北海道バターを隠し味に使ったコクのあるビーフシチューソースの「熟グラコロ」が新登場しました。

グラコロの販売は、2017年12月13日~2018年1月上旬の予定となっています。

マックの期間限定商品は、人気が高く早期に終了するケースが多くあります。グラコロは毎年大人気なので、早めに終了すると思います。今回は、朝マックの時間帯でも食べられますので、食べ逃しのないように!

・超グラコロ・・・340円(単品)、バリューセット640円・朝マックバリューセット540円・朝マックコンビ400円

・熟グラコロ ビーフシチュー・・・390円(単品)、バリューセット690円・朝マックバリューセット590円・朝マックコンビ450円

※超グラコロ・熟グラコロは、今シーズンの販売が終了したようです。(2018年1月13日追記)

マクドナルドの人気メニューは?

こちらでは、定番の人気メニューをいくつがピックアップしますので参考にしてくださいね。

1)マックフライポテト(Mサイズ270円)
・・・サイドメニューの超定番。マックに行ったら必ず頼んでしまう一品です。細切りでカリッと揚げたてたウマイですよね。ケチャップを付けても○です。

2)チキンマックナゲット(200円)

・・片手で柔らかく、食べやすくので子供にも大人気。バーガーのお供に、パティーメニューやビールのつまみにも最高です。5ピースで200円とリーズナブルなのも人気のヒミツでしょう。

3)てりやきマックバーガー(310円)

・・・バーガーでトップの売れ筋なテリヤキでした。日本人なら大好きな、濃厚な香ばしさのてりやきマックバーガーは代表的なメニューとなっています。

スポンサーリンク


【マクドナルドのクーポンがお得!】

マクドナルドでは、公式クーポンアプリを使って最新のクーポンをいつでもゲットできます。無料の会員登録をするだけで、いつものメニューがよりお得に楽しめます。

また、マクドナルドのクーポンと、「楽天ポイントカード」やドコモの「dポイントカード」が連動しています。ポイントを貯めたり、ポイントカードが利用できたりします。

上手に利用すれば、よりオトクにマクドナルドの食事が楽しめます。

【マクドナルドのアプリは特典がイッパイ!】

マクドナルドのアプリでは、最新のニュースや会員限定の特別オファーの案内がもらえま。近くの店舗探すときも、アプリだとすぐ見つかりますよ。また、Facebookアカウントでも会員登録できるようになりました。

アプリはAppStoreかGooglePlayですぐダウンロードできますので、まだの方は試してみるといいですよ。

【マクドナルドはデリバりー(宅配)もある!】

マクドナルドでは、デリバリー(宅配)のサービスがはじまりました。

マックデリバリーでは、専用サイトからネットで注文し、指定の場所まで届けてくれます。お店と同じメニューを自宅でも楽しむことができますよ。

マックデリバリーとは?

受付時間:07:00~23:00
注文可能額:\1,500円から(朝マックは\1,000円から)
デリバリー料:別途\300円

(注文方法)

1)デリバリーメンバーに登録する
2)専用サイトからメニューを選ぶ
3)支払方法を選択する(現金・クレジットカード・マックカード)

マックデリバリーのサイト:http://www.mcdonalds.co.jp/shop/mcdelivery/

「マック」と「マクド」どちらが正解?

子供から大人まで親しまれているマクドナルドですが、愛称の呼び方が地域によって番うのは有名な話です。

東京など東日本では、通称「マック」と呼ばれることが多く、関西など西日本ではでは「マクド」と呼ばれています。

「マック」と「マクド」でどっちが正しいの?と思った方もいるかもしれませんが、どちらも間違いではありません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)