Youtube(ユーチューブ)アカウントの作成・登録方法。変更や追加、停止の対処など
スポンサーリンク

Youtube(ユーチューブ)アカウントの作成・登録方法。変更や追加、停止の対処など

Youtubeアカウントの作成方法

YouTubeでは「Googleアカウント」でログインすることができます。グーグルアカウントを使用することで、再生履歴を見直したり、再生リストを作成したりすることが出来ます。

iPhoneやiPadのようなiOSの場合はまずYouTubeのアプリを開きます。すると右上にはアカウントを表すアイコンがあるのでそこをタップし、「ログイン」を続けてタップします。すると「アカウントを追加」という項目があるのでそこを押せばOKです。

スポンサーリンク



Android端末の場合でも基本的には同じです。「アカウントを追加」という文言がなくプラスのアイコンがあるのでそちらをタップします。パソコンの場合はYouTubeのホームページにアクセスしてからログインボタンをクリックします。その後、「その他の設定」から「アカウントの作成」をクリックします。

アカウントを登録する際にはニックネームを設定することになります。このニックネームは動画にコメントした際などに表示されるので注意しておく必要があります。

Youtubeアカウントの変更

YouTubeで使用しているメールアドレスはGoogleアカウントのメールアドレスと対応しています。アカウント名もそれに一致しています。

つまり、メールアドレスやアカウント名を変更する場合はGoogle アカウントのメールアドレスを変更する必要があります。ホームページ上からGoogle アカウントのメールアドレスのページにアクセスします。Googleから検索すれば簡単にアクセスできます。メールアドレスの横に表示されているペンのマークをタップすれば変更を行うことができます。

YouTubeのユーザーアイコン(写真・画像)は、Google アカウントと紐付けされているのでGoogle アカウントの設定ページから変更することができます。

・本名でもOK?
ユーチューブのアカウントは本名でも可能ですが、あまりお勧めできません。個人情報の流出などの危険があるからです。、

アカウント名に本名(実名)が表示されている場合、ニックネームに変更ができます。Gogleのプロフィール編集で変更が可能です。

?Youtubeアカウントを複数作りたい場合は?

YouTubeはGoogle アカウントでログインする仕組みになっているため、Google アカウントを増やせばYouTubeアカウントも複数持つことができます。また、1つのGoogle アカウントで複数のYouTubeアカウントを作ることも出来ます。

まず、YouTubeにログインし、右上にあるアイコンの画像をクリックします。するとページの一番下には「新しいチャンネルを作成」という項目が現れます。あとはそこをクリックして新しいアカウント名を入力すればOKです。この手順を踏むことで何度でもサブアカウントを追加することができます。

アカウントを切り替える際にはアカウントアイコンをタップし、名前の横にある矢印をタップすれば一覧が表示されるのでそこから任意のものを選択すれば完了です。

スポンサーリンク


Youtubeで他の人のアカウントを検索する(探す)方法

知人友人や有名人など、ユーチューブアカウントがわかっているなら、http://www.youtube.com/user/の後にユーザー名を入力すれば、その人のチャンネルが表示されます。

アカウントの名前がわからない、一部だけわかるという場合は、Youtubeの検索窓に佐gしたい名前を入れてみましょう。ピッタリでなくても、近い名前が候補として表示されます。

Youtubeアカウントを削除する方法

YouTubeアカウントを削除するにはYouTubeにログインしている状態からアカウントの「詳細設定」へと移動します。その設定画面の中から「チャンネルを削除」を選択し、削除したいアカウント名のところにチェックを入れた状態で完了をタップすればOKです。アカウントを削除するとそれまで見た再生履歴などのデータを消去することになります。

YouTube アカウントを削除してもそのログインに使ったGoogle アカウントが消去されるわけではありません。「詳細設定」の中から「自分のチャンネルを非表示にする」を選択すれば、削除をせずに表示させない状態にできます。

アカウントが停止になったときの対処法は?

YouTubeでは違反している動画などをアップロードするユーザーに対してアカウント停止などの措置を行っています。しかし、このアカウント停止は機械的に行われていることもあり、違反をしていないにも関わらず停止になってしまう事例もあります。

その際にはYouTube側に異議申し立てを行うことでアカウントが復活するケースも少なくありません。一度の異議申立てでは機械的に取り下げられてしまうこともあるので期間をおいて何度か行うことをお勧めします。

再審査で違反が見つからなければアカウントが復活する可能性が高いです。もし、違反をしてしまった場合は違反している動画を速やかに削除しましょう。そしてそのアカウントも作り直すことをお勧めします。

Youtubeアドセンスとは?

アドセンスとはGoogleの運営する広告配信サービスで、自分のYutube動画にGoogleアドセンス広告を表示させ、収入を得ることができます。これは「Youtubeアドセンス」などと呼ばれます。

Youtubeアドセンスの始め方は簡単で、YouTubeアカウントとGoogleアドセンスとを関連付けることで開始できます。アップロードした動画が再生されると、アドセンス広告が表示され報酬が発生する仕組みです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)